Project Caldbase Webpage

Written in Japanese / Japanese fonts required to view this site.

■本プロジェクトの目的と現状について

 Caldbase は、Common Archivers Library Dll BASE の略で、統合アーカイバプロジェクトという Windows 3.1 の時代から続いている「圧縮ファイルの処理専用のDLLたち」を .NET Framework から触れるようにしよう、という目的で 2006年1月頃に始動しました。

 始動したのはいいのですが、2006年3月頃〜5月頃にプロジェクト立てた人(ardry[あどり])の開発環境が故障、復旧した頃(6月頃〜)には本業多忙となり、長らくプロジェクト凍結状態が続いていました。

 近況(2006年11月中旬時点)としては、半年もコードを放置していたために作り直しの欲求が強まっています(Caldbase コア部分や周りのフレームワーク部を Visual Studio 2005 に統一したいと考えてます)。また、こちらが多忙でプロジェクト凍結している間にも、Microsoft は .NET Framework 3.0 をリリースしてきました。Windows Vista は早いところで月末には使い始める人も出てくるでしょう。そうしたことから、本 Project Caldbase は(もともとは .NET が付いていましたが) MFC8 ベースでの再作成、MFC8 をベースに .NET Framework 2.0 以降でも使えるように拡張してみる方向で開発再開を検討中です。

■古いコンテンツ

 2006年3月頃までの古い情報(PukiWiki ベース) は old_wiki/ 以下に読み取り専用で移動しました。 UnDller.NET 4.0.0 等の古いソフトウェアの入手も可能です。

■お問い合わせについて

 ardry at users dot sourceforge dot jp (dot と at はそれぞれ「.」と「@」の半角記号です) までメールにて連絡下さい。最近たまに英文でお問い合わせメールいただいたりしますが、このプロジェクトの管理者(私)はあまり語学力がないので、できれば日本語でお願いしますm_ _m